スピーキング

英語を忘れたくない!帰国女子の英語を保持する方法

多くの帰国女子が心配することは、日本に帰ってきて英語を忘れてしまうことです。私も帰国女子であり6歳から約7年間すんでいました。比較的海外での滞在期間が長いですが、帰ってきてから長い時間が経ちます。周りに同じ年数海外にいたのに、英語を忘れてしまっている人が何人もいます。今回は私がどう英語を保持できたか、帰国女子にとって大きな心配の一つである英語を保持する方法をご紹介します。

 英語の本、新聞記事を読む

言語にはスピーキング、リーディング、ライティング、リスニングがあるが、本読みは英語のリーディング力の保持に役に立ちます。単語力の強化以外に、英語の特殊な言い方などのフレーズを知る勉強になります。私は英語の本を頻繁にアマゾンで購入したり、海外に行った際に購入するようにしています。常に英語の本と日本語の本を両方同時に読んでいます。英語の本でも様々なジャンルの本を読むようにしています。さらに、ビジネス英語を身に付けるために、携帯で英語の新聞記事を読むようにしています。新聞は本とはまた違う言葉使いを使用するため、どちらも継続して読むことをおすすめします。

英語の映画、海外ドラマを見る

テレビを見る時間が長い人にとっては、英語に多く触れる方法として映画や海外ドラマを見ることをおすすめします。また、この方法は楽しく、継続し続けやすい方法です。私は海外の映画が好きなためほとんど洋画しかみません。また、海外ドラマはネットフリックスで見ています。時には字幕を付けて見てみるのも良いと思います。

洋楽を聞く

音楽を聞くのは映画を見るのと同様、英語のヒアリングの強化になります。音楽が好きな人にとっては良い方法でしょう。ある洋楽のアーティストが好きになれば、その歌の歌手を調べるきっかけにもなります。また、海外の流行についていくためにも良い方法でしょう。スポティファイでトップヒットプレイリストなどをよく聞いています。私は移動時間は常に音楽を聞いているため、自然とヒアリングの学習をすることができていたのだと思います。

兄弟と英語で話す

一番忘れてしまうのが、やはりスピーキングです。読み、書き、聞きはできていても話すのは一番保持するのが難しいです。というのも、英語で話せる相手がいないとアウトプットできる機会が少ないからです。長年日本にいると言いたい言葉がでなくなってしまいます。それが起きないためにも、頻繁に英語を使用する必要があります。私には姉がいるため、姉とは英語で会話をします。海外にいたときからそうなので、お互い英語を忘れたくないため日本でも継続しています。

f:id:Shomo:20180217004004j:plain

帰国女子の友達と遊ぶ

兄弟がいない人にとっては帰国女子の友達と遊ぶことをおすすめします。英語で一緒に話せるだけでなく、海外の文化もお互い知っているため共感できる部分がたくさんあると思います。海外で作った友達はできるだけ大切にし、友情関係を維持するようにしましょう。

日記を英語で書く

スピーキングの次に落ちていくのが、ライティングです。ライティングもスピーキングと同様、英語で文章を書く機会が少ないため劣ってしまいがちです。わざわざトピックを決めてエッセイを書く気にはならないと思うので、日記を毎日少量でも良いので書くことをおすすめします。私は海外に幼いころ引っ越したときに英語学習のため、日記を毎日英語で書くようにしていました。日記に新しく学んだフレーズや単語を書こうとするため良いアウトプット方法になります。また、簡単な単語のスペリングも忘れていくので、日記でこの点も保持できます。

外人と話す

外人と話す機会を作るのも大切であす。やはり外人が使う英語はスピードも使うフレーズも全然日本人とは異なります。また、帰国女子のように日本語と英語の両方ができるわけではないので、絶対に英語で言いたいことを伝えなくてはならないという点でも異なります。刺激を受ける、貴重な機会になるでしょう。外人のためにツアーをするボランティアなどに参加し、積極的に外人に話すようにしましょう。

英語を使うバイトをする

英語を使うバイトをする方法も英語力を保持する一つの方法です。人に教えるということは自分の勉強にもなります。また、人によって違うがバイトは週数回か入ると思うので、英語を使う頻度を増やす方法としてはもってこいです。さらに、英語を必要とするバイトは給料も高いため一石二鳥です。

海外旅行に行く

英語を使う場所へ行くと、英語しか通じないため嫌でも使わなくてはいけません。数日間いるだけでも昔のように英語の感覚が戻ります。それを体験すると、英語に普段から触れていれば簡単に感覚が戻るんだということに気付き、英語学習のモチベーションも上がるはずです。また、海外の人と話せて良かったなと思えるはずです。

編集後記:

今回紹介したような方法で英語力を保持することができます。実際に私はこれらの方法で英語力を保持、強化することができています。海外の文化に興味を持っていれば自然と海外ドラマを見たり、音楽を聞いたり、本を読んだりするので英語力が保持できます。一番大事なことは、英語のインプット、アウトプットする機会を増やすことだと思います。せっかく一度見に付けたものなので、忘れないためにもこれらの方法で努力しましょう。